血糖値改善に挑む夫婦ブログ

血糖値に問題のある夫婦が、一人のお医者様との出会いによって、血糖値が改善されていく様子を面白おかしく綴ります。

体の中って?どこだ

でもでも、裸になると、シミは有りませんよ。小さいころから色白で通ってましたし。 

 

どこが違います? 

 

化粧品をつけました。・・でも、どちらかというと無頓着だったような。 

紫外線に当たりました。・・若いころは、小麦色が流行っていたし。日焼け止め意識してないし。化粧品の種類もそんなに無かったし。 

水道水でジャバジャバ洗ってました。・・今みたいに、水を買う時代じゃなかったですしね。 

 

言い訳ばかりですね。 

だから、同じ体なのに、顔はダメージ受けていたと言うことですね。特に、シミ。 

これは消しゴムで消すようにはいきません。 

とにかく、ターンオーバーを促すしかないと思いました。 

 

よく「体の中から」と言う言葉がありますが、体の中ってどこでしょうか? 

 

体の中って「細胞レベル」という事ですよね。 

 

だって、変な話ですけど、口から手をいれて、肛門から手を出して、ぐるっとひっくり返すと食道や胃や腸が外側になってしまうわけです。そうそう、サポーターをひっくり返した時みたいな感じ。 

もっとも、胃や腸がびよーんとのびればですが。 

 

という事は、体の中はやはり細胞の中という事になりますよね。 

 

じゃ、顔も「体の中から」やらなきゃダメじゃないですか? 

ターンオーバーさせないと、ダメなんじゃないですか? 

 

そこで調べてみると、50台になるとターンオーバーの周期は60日~70日という事です。 

 

おー、これは厳しい。 

 

まずは、体の中から細胞を元気にして古い細胞を押し出さねば。 

そして、顔の段ボールのような感触のシミを、ピーリングで落とさねば。

 

そうなんですよ。こめかみのところにあるシミは、触ると「段ボール」のような感触なんです。血が通っていないような、乾いた感じです!

まいったなー。